和室の模様替え

201505311512304b8.jpg

和室に家具と灯りを。真っ先に猫さんが椅子に座ってました(笑)


20150531151422641.jpg

灯りは大正時代の大玉の白切子を取り付けました。8畳にはちょうどいいバランスでした。

アールデコのデザインの金具が、当時の雰囲気を醸し出してます。とってもかわいい。


201505311517079de.jpg

今まではあまり機能されていなかった和室、これからはお客様をお通しする部屋になるそうです^_^

おしゃれな窓があるのにもったいなかったですよ…>_<…きっとこの雰囲気に出会うのを待ってらしたのかな?お部屋作りは本当に楽しい(*^_^*)

明治、大正時代の洋館でも、和室に絨毯ひいて、電笠つけて、応接間セットを置いて…という和洋折衷の和室の写真をみたことがあります。お茶室みたいな和のみも好きですが、こういう雰囲気も好きですね。華やかになるし、日本人の作り出した洋だから合うんだと思います。




アンティークショップ 3人もよう




2015.05.31 | | コメント(0) | お客様のおうち

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

荒木 このみ

Author:荒木 このみ
ステンドグラス作家

愛知県知立市 『アンティークショップ 3人もよう』と名古屋市昭和区『ギャラリーカフェ mokkindo 』にいます。古いガラスによる、古いもの好きの作家が作るレトロデザインのステンドグラス


gilliオフィシャルサイト
ステンドグラスgilliのホームページへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

3人もようオフィシャルサイトへ